選択肢は豊富!多様な働き方ができるドライバーの仕事

荷物を運搬する役割のトラックドライバー求人

物流業界ではドライバーの仕事が多いですね。例えばトラックの運転手の仕事が良く見かけられます。仕事の内容は荷物の運搬であり、運転する事になるトラックも規模は多種多様な種類があります。地域の配送目的であれば、小型の軽トラックのドライバーの仕事がありますね。一方で大量の物資を長距離で運ぶタイプの、大型トラックドライバーの求人案件も見つけることができます。所有する免許の区分や仕事の経験によって求人案件を選ぶのがベストですね

人を運ぶタクシーやバスドライバーの仕事

運ぶ仕事は物ばかりではありません。人を運ぶ仕事もドライバーの役割の一つです。街中でよく見かけられる旅客の乗り物がタクシーやバスであり、これらの車を運転するドライバーの人材が業界では求められています。ただし旅客関連のドライバーの求人を選ぶ場合、第二種運転免許を持っていなければなりません。タクシー会社やバス会社に就職してから免許の取得も可能であるものの、あらかじめ免許を持っていると就職には有利ですね。

営業を兼任するセールスドライバーの求人案件

ドライバーはが主な仕事であるものの、ドライバー求人によっては運転以外の業務も兼任する案件が見つかります。セールスドライバーの求人が物流業界では見かけられるようになりました。セールスドライバーは担当エリアの荷物の集配業務を行うだけでなく、営業活動も兼任するタイプの仕事です。トラックの運転技術に加えてセールステクニックも同時に求められる仕事であり、活躍次第では通常のドライバーより稼ぐことができるかもしれません。

物流業界ではドライバーの高齢化と成り手不足により人材不足が深刻化している事から、ドライバーの求人は増加の一途を辿っています。