コンビニバイトの重要な仕事内容とは一体何?!

スキルが必要となる仕事とは?

コンビニのバイトの仕事の1つ目は、「レジ打ち」ですね。お客さんが購入する商品の値段をレジに打ち込み、お会計をします。この際気をつけなければならないのは、レジ打ちをスムーズに終わらせることです。レジでお客さんがつまってしまうと、店の回転が悪くなってしまいますよね?そのため、正確かつ迅速にレジ打ちを終えなければなりません。またクレジットカードの取り扱いもしなければならないため、様々なスキルを身につける必要があります。

単純に見える作業でも大切!

仕事はレジ打ちだけではありません。商品の陳列もコンビニバイトの重要な作業内容です。そこまで重要な作業とは思わないと考える方は多いかもしれません。しかし商品を見やすく買いたくなるように陳列することが出来なければ、お客さんは購入しようと思いませんよね?また品切れ状態の商品があるかどうかの確認も大切です。品揃えがよくないとお客さんは不満に思うかもしれませんよね?このように単純な作業だと思えるものでも、お店の経営に大きく響くのです。

美味しく迅速に!フード作り

店内のフードを作ることもコンビニバイトの作業です。例えばアイスやチキンなどのフードです。チキンは温めたりフライヤーで揚げたりして作成します。アイスも作るためにしっかりと練習しなければなりません。出来たてのフードを楽しみにしているお客さんは多数いるので、早く作り上げることが求められます。美味しくフードを作り迅速に対応できるスキルをしっかりと身につけて、お客さんに出来上がりを素早く提供することが重要です。

コンビニのバイトって楽そうだなぁと思いきや実際は覚えることがたくさんでとにかく忙しいんです。たばこの銘柄の位置、チキンの揚げる秒数、商品配置など全て覚える必要があります。その分やりがいもあります。