もうちょっと働きたいというお医者さん向けのアルバイト

ピンチヒッターのアルバイト

医師は学会出張や慶弔事があると、どうしても病院を休まなければならないことがあります。その場合でも患者さんは病院に来るので、代わりのお医者さんを用意する必要があります。このため、医師の人員が確保できなくなった時のために、アルバイトを募集している病院もあります。アルバイト報酬は1回ごとの支払いとなるので、もうちょっと働きたいというお医者さんに向いているかもしれません。アルバイトの募集はインターネット上でも行われています。自分に合うアルバイトがあるか探してみましょう。

時間や曜日限定のアルバイト

病院によっては土曜日だけとか、特定の日の午後だけとかアルバイトを入れている場合があります。ずっと働き過ぎだときついけれど患者さんの需要があるので病院を開けているという理由によることが多いです。普段勤務している病院が休みの時にこのようなアルバイトを入れれば、収入をアップすることができます。自宅近くの病院でアルバイトを募集してたら、それほど負担にならずに働くことができるかもしれませんよ。自分に合ったアルバイトを探してみましょう。

アルバイトを探す時のポイント

アルバイトを探すときは条件に注意しましょう。患者さんの対応をしているとアルバイト時間を過ぎても働く必要のある場合もあります。残業代がつく病院とつかない病院があるので気になる人はチェックしましょう。また、交通費の支給も病院によって様々です。駅から遠い病院などはタクシー代がでるのか確認しましょう。新幹線を利用する必要があるような遠く離れた病院の場合も交通費が全額支給されるのかどうか予め病院側に尋ねたほうが無難ですよ。

医師のバイトの給料の相場は、とても高額に設定されており、好きなタイミングで働けることも魅力となっています。